読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SC稲穂の四街道

映画 ゲーム 音楽 スポーツ アイドル

キングコング 髑髏島の巨神

 

あらすじ

未知生命体の存在を確認しようと、学者やカメラマン、軍人からなる調査隊が太平洋の孤島“スカル・アイランド(髑髏島)”にやって来る。そこに突如現れた島の巨大なる“守護神”キングコング。島を破壊したことで、“彼”を怒らせてしまった人間たちは究極のサバイバルを強いられる。

 

感想・レビュー

このポスターから溢れ出るB級映画感。午後ローで実況しながら観たい。

 

オタク度が高いほど楽しめる映画。

オタク監督のキングコング面白かったです。監督の見た目すげー怖いのに(笑)

地獄の黙示録だし。東宝版のキング・コングのオマージュだったり。

観ていて「あっこれ、あのアニメの影響受けてそう」とかキングコングの仁王立ちしてる姿なんて、まんま「ワンダと巨像」(笑)

日本人の登場人物も「エヴァンゲリオン」の「イカリ」って名前だったり。

「映画」「アニメ」「ゲーム」からのオマージュ満載で、何回見ても新しい発見がありそうな映画。

 

ちゃんと島に行ってからを「メイン」にしてる。

ピーター・ジャクソンキング・コングみたいに島に出発するまで糞長くしてなく

髑髏島に調査しに行くまでも早くて良かった点の一つかな。

 

怪獣を出し惜しみしてない

ギャレス版のゴジラと違って。怪獣を出し惜しみしてないのもいいですね。

でも、怪獣一体一体の時間が少ないかな。もうちょっとキング・コングvs怪獣を観たかった。

 

人間パート

登場する人間の情報も最低限でしたし。こっちは人間のヒューマンドラマは期待していないので良い所ですね。それでも人間パートはちょっと退屈。

サミュエル・L・ジャクソンが暴れすぎなんや!!(笑)

 

アクションシーン

映像も大迫力でしたし。ギャレス版ゴジラと違って暗いところだけで戦わないってのも良かった点ですね。

夜での戦闘シーンも炎と月明かりで明るくしていて観やすい。

 

まとめ

怪獣もたくさん登場するし怪獣映画好きな自分は満足ですね。

怪獣映画、好きな人は観て損はないです。

エンディング後の映像もテンション上がりました。続編楽しみ!!

 

ギャレス版ゴジラより楽しめた。でも、同じレジェンダリー・ピクチャーズ

パシフィック・リム」の方が観ていてテンションは上がりましたね。

 

点数 75

 

IMAXで観たんですけど、これ4DXやMX4Dで観た方が楽しめる映画かもしれませんね。

近所に4Dないので観れないですけど;;