四街道

映画 ゲーム 音楽 スポーツ アイドル

フリー・ファイヤー

あらすじ

拳銃の密売取引をしようと、2組のギャングが場末の倉庫にやって来る。張り詰めた空気の中で取引を進める彼らだったが、思いも寄らないトラブルが起こってしまう。それを機に交渉はこじれ、銃撃戦が発生し……。

 



感想・レビュー

たまには頭を空っぽにして観れる映画もいいけど完全に期待はずれ。

これ観るなら上映中の同じ頭空っぽ系の「ワイルド・スピード ICE BREAK」観たほうがいい。

 

上映前の監督のメッセージがこの映画の一番面白い所。

上映時間90分間なのに体感時間はクソ長い。 

キャラクターの位置関係もわかりづらい銃撃戦。

 

冒頭から、いつ銃撃戦が始まるのかと「ドキドキ」最初は楽しめたけど

さすがに90分間、銃撃戦が繰り広げられるだけだと飽きる。

「会話劇」にも重点を置いていて飽きさせない工夫はされているけど話のテンポも悪くなるし「イマイチ」話にのめり込めていないから90分間がすごく長く感じる。

 

アクション映画で銃撃戦メインなのに観ていて痛快さもない。 

有名俳優の無駄遣い。

 

タランティーノ」作品にも似てる

タランティーノの映画を目指して作ったけど失敗した感じ。

脚本力不足、伏線、オチもあまい「タランティーノ」には遠く及ばない。

 

点数 30